2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.10/16 (Mon)

キシリトールと健康な歯の関係

歯の寿命は短く、80歳で残存する歯の平均はわずか28本。

歯を失ってしまう大きな原因のひとつが虫歯です。

80歳になってもしっかり食事が出来る20本の歯を残すために、歯の健康を考えてみませんか?


虫歯の原因は「細菌」

虫歯の原因のひとつとして、ミュータンス菌(虫歯菌)という細菌があげられます。
虫歯は、この細菌の量や力、唾液の量や食習慣、歯の形状などが複雑に絡まって起きる病気です。

ミュータンス菌は、本来口の中にはないものですが、乳歯が生えはじめる生後6ヶ月頃から、母親をはじめとする他の人の口から感染します。

この感染が早ければ早いほど、虫歯になりやすい口内環境をつくってしまいます。

【More・・・】

ミュータンス菌から歯を守るキシリトール

ミュータンス菌は糖をエネルギー源として酸を生成します。
この酸が健康な歯を表面から徐々に溶かし虫歯にしてしまいます。

キシリトールはブナや白樺、樫などの広葉樹、また果実や野菜に含まれる天然の甘味料ですが、ミュータンス菌に取り込まれても代謝されることがありません。

そのためミュータンス菌は、酸を生成することができなくなり、歯は溶かされずにすみ、さらにキシリトールを摂り続けるとミュータンス菌自体も弱体化します。

つまり、キシリトールによって、虫歯になりにくい口内環境をつくることが可能になり、子どもの周りの人が摂取することによって、子どもへの感染も防ぐことができるのです。


キシリトールとフッ素の相乗効果で歯の再石灰化を促進

歯の再石灰化を促進するとともに、歯を強くする成分としてフッ素が知られています。

一方、キシリトールには唾液中のカルシウムを歯のエナメル質の奥深くまで運び込むはたらきもあります。

そのため、フッ素との相乗効果で歯の再石灰化をさらに促進することができます。

強い歯にすることで、ミュータンス菌に感染したとしても、虫歯になりにくくすることが可能なのです。


ブナの木から採ったキシリトールで<むし歯>になりにくい口内環境を。

歯を表面から溶かし、やがてむし歯にしてしまうミュータンス菌。キシリトールはミュータンス菌にはたらきかけ、むし歯の原因となる酸の生成を抑制します。むし歯の予防だけでなく、歯の白さ、口臭が気になる方に。

薬用デンタルペーストXT ノエビア 薬用デンタルペーストXT [歯ミガキ]

キシリトール(甘味剤)とフッ素(薬用成分)配合
歯の再石灰化を促進し、むし歯の発生と進行を防ぎます。

商品番号: 7543
価 格: ¥3,000(税込¥3,150)
容 量: 130g
【医薬部外品】



薬用デンタルウォッシュXT ノエビア 薬用デンタルウォッシュXT [液体歯ミガキ]

キシリトール(甘味剤)配合の液体ハミガキ。
歯を白くして、むし歯、歯肉炎、歯周炎(歯槽膿漏)を予防します。

商品番号: 7544
価 格: ¥1,000(税込¥1,050)
容 量: 550mL
【医薬部外品】



デンタルタブレットXT ノエビア デンタルタブレットXT [口中清涼食品]

ノエビアデンタルタブレットXTは、天然の甘味料(キシリトール)を90%以上配合し、さらに、ニームエキス末・乳酸カルシウム・緑茶抽出物を加えたノンシュガーの口中清涼食品です。毎日の健康維持にお役立てください。

商品番号: 8783
価 格: ¥2,000(税込¥2,100)
容 量: 112.5g(450mg×250粒)



ご購入はこちらから

Noevir Style.gif
無料会員登録・ご購入の際には・・・
【代理店コード:82132655】を忘れないでね
スポンサーサイト

テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

14:35  |  健康・栄養素の雑学  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://grosyjou.blog59.fc2.com/tb.php/239-c3da47c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。